ネットショッピングで服の購入も怖くない!ネットで上手な服の買い方

ネットショップでの服購入は、サイズを把握すべし!

口コミが多いものは狙い目?とオリジナル服

ネットで検索すると人気商品に多いのが口コミの数です。
口コミの数の多さでもよく見るといくつかのパターンに分かれています。
本当によい商品で褒めているか、口コミの多さで買ったけど失敗したかです。
その人の「よい商品」というのは、デザイン、サイズがぴったりで良かったか、服の質感が良かったかあたりでしょう。
見て欲しいのは何に不満だったのか?ということです。
え?口コミのいいことを見るんじゃないの?と思う人がいるかもしれません。
服についてはサイズや好みの個人差があるからこそ、マイナスの評価になった理由を見て欲しいのです。
体型は人それぞれ、見た目や着心地のレビューに注目してみましょう。
とくにショップオリジナルの服は、人気商品になると再販、改良されていることがあります。
お値段も手ごろなものが多く、サイズ展開やカラーが豊富なのがオリジナルのいいところです。
気軽に試してみたいなら、オリジナルの服もお勧めです。

生地の種類と質感の見た感じを知っておこう

購入時に確認したいのはサイズ中心のお話でしたが、ネットショップでサイズの次に注意したいのが服の生地についてです。
これまでネットで服を購入してきて言えるのは写真で見たのと手元に届いたときの生地の質感が違うと感じたことが多かったということです。
写真ではバランスよく見えるように撮っているので布のアップした写真が少ないと実際に手に取ったときに布の質感が期待通りのものではなかったり、例え写真や説明が豊富だとしても伝わりにくい部分であるというのは間違いなさそうです。
買う側にとっては掲載されている情報がすべてになり、スタッフが着た感想や布の質感、透け具合といった内容を載せているショップは親切なショップと言えるでしょう。
見た目に関してはたくさんの商品を見ること、布の質感や縫製の具合は写真で見るとどうなるか?確かめて知識として得ることで養える部分があるのではないでしょうか。


この記事をシェアする
TOPへ戻る